福島の野外遊び:Blog版

2005-08-28

今日はドライブ

今日は甲斐駒に行くつもりでしたが、昨日飲んだコーヒーのせいか?10時に床についたのだけれど全然眠れず、雲も多かったこともありやめました。午前中はのんびり24時間テレビを見て午後からドライブに出かけました。最初は裏山の入笠山へ。標高2000m弱の山ですが、湿原があったり、牧場があったり、車ですぐ行けることもあって凄い人出でした。山頂は結構眺めがよいとのことですが、まあ登らなくて良い感じです。写真は近くの大阿原湿原と言うところ。花はもうめぼしいものが散ってしまっていておもしろみはありませんでしたが、結構静かで良かったです。
大阿原湿原

入笠山から杖突峠に抜け諏訪に向かいました。せっかくだからと言うことで諏訪大社上社本宮と前宮に行ってきました。御柱は見たかったので生で見られて感激です。それにしても巨木が多く、なにげにあるのですがよく見ると凄い。
ぜひとも御柱祭りを見たいところですが、昨年だったから次は6年後だったかな。そのころもここにいたらたいへんだな〜
諏訪大社>
<br />

<br />
17:46:28 - hanz - No comments TrackBacks

住んでいるところ

7月から長野に来ているわけですが、もうすっかり秋の気配です。住んでいるのはこんな感じの9階建ての独身寮です。300人くらいいるでしょうか?山のなかですが、私にとってはとりあえず快適です。スポーツセンターが併設されていておおきなグラウンド、体育館、テニスコートがあります。ここに住むのも後1ヶ月になりました。その後はどうなることか・・・・
金沢精和荘
17:33:27 - hanz - No comments TrackBacks

2005-08-27

摩利支天

竹宇駒ヶ岳神社は火事で焼けてしまいましたが、摩利支天を祀っている社は無事です。お詣りしてきました。
摩利支天神社

摩利支天神社賽銭箱

摩利支天神社の本尊はやはり摩利支天の頂上でしょうか?ここが頂上です。標高は2830m、摩利支天の大岩壁(サデの大岩、摩利支天東壁、中央壁)を従えた甲斐駒の守り神です。
摩利支天



19:21:53 - hanz - 4 comments TrackBacks

甲斐駒 尾白川渓谷

8/27
今日は尾白川渓谷の遊歩道???を歩いてきました。とてもハードな遊歩道(ではないよな〜)でした。竹宇駒が岳神社(火事で焼けて本殿建築中)から渓谷沿いの道を行くのですが、最初はたくさんの水浴び客がいてにぎやか。途中からは通行止めですが、強行突破。もう誰もいません。崖崩れがあったりしますが、ほとんどはしっかりした道がついています。それにしても良くここに道をつけたなと言うところです。通行止めにしておくのはもったいないと思いますが、それなりに人は入っている様なので荒れてはいません。途中に小さな滝がいくつか有ってそのたび写真を撮りながら休憩し、のんびり歩きました。写真は旭滝という滝です。
旭滝
もうちょっと行くと神蛇滝というとても綺麗な滝に出ます。ここは登山口から尾根道を通って直接来ることが出来ます。ここから渓谷道に行くのが通行止めになります。
神蛇滝

ちょっと休んで今度はしっかりした道をもっと行くと不動滝という立派な滝に出ます。ここで昼寝をしながら2時間くらい休んできました。
不動滝



19:13:23 - hanz - No comments TrackBacks

USJ

8/19-20
妻と次男、三男がドッジボールクラブの6年2人と一緒に大阪に行って来ました。ちょうどドッジボールの夏の全国大会があり、それを見に行くついでにUSJ、水族館など行って来た訳です。(私は長男と家でお留守番です。ちょうど夏風邪をひいて家でのんびりしてました。)
大阪までは高速バスを利用、12時間くらいかかるので結構辛いだろうね。妻は次は使いたくないと言ってました。でも新幹線や、飛行機は高いしね、車も辛そうだし・・・・まあ、暑い大阪を堪能してきたようです。
USJ
19:04:01 - hanz - No comments TrackBacks