福島の野外遊び:Blog版

2009-10-25

久しぶりの献血


バセドウ病になってから暫く献血できませんでしたが、薬をやめて半年経ちましたので6年半ぶりに献血しました。ずっと49回でとまっていたのですが、ついに50回達成です。とは言ってもかつては400cc抜くと2回分ハンコをもらっていましたので実質40回くらいでしょうか??

血を抜くと夕方には体が熱くなってくるのがわかります。今もなんだか疲れがどっと出ている感じです。体の中で一生懸命新しい血を作っているんだと思います??今日は早く寝るぞ〜〜〜
02:27:05 - hanz - 2 comments TrackBacks

今年の初登山 燕岳

10/23 昨日休暇を取り北アルプスの燕岳に登ってきました。
今日はふくらはぎ、太ももの筋肉痛と膝痛でまともに歩けない状態です。

写真はここに
http://picasaweb.google.com/falcon.naoya/20091023?authkey=Gv1sRgCIbhgO_-0-nWcw&pli=1#

日帰り登山のお手頃なところと言うことでここを選んでみましたが、運動していないヘルニア上がり?の私にとってはとても過酷なコースでした。
接骨院で膝の痛みは疲労骨折?かもと言うことでした。やっぱりいきなりは良くないです。でも膝の痛みはひいたようなので、安静にしていればすぐ良くなると思います。

さて、この燕岳、標高約1460mの中房温泉から一気に2763mの頂上まで登ります。標高差は1300m程度、結構凄い。北アルプスの3大急登と呼ばれる登りとのことでしたが、良く整備された道で歩きやすく最初は順調でした。
でも中盤あたりを越えたところからふくらはぎがぴくぴく言いだし、仕舞いには太もももつりだし、最後はストレッチをしながらやっとやっと頂上に着きました。

天気はこれ以上ないという晴天!槍を筆頭に北アルプスの眺めがサイコー!遙か南アルプス、八が岳、そして富士山まで。雪があって寒かったけれど、辛い登りを我慢した甲斐がありました。



でも、ホントの試練はそこからでした。
通常は来た道を戻るのですが、同じ道はつまらないので北燕岳経由、東沢下りルートをとりました。
もう登りは勘弁!と言いながら稜線上は登り下りが沢山あってきつかった!
そしていよいよ本格的な下りに。
最初は快調だったけれど、だんだん膝が痛くなってきて、東沢までの急下降でいよいよもって我慢できなくなる痛み。
一緒に行ったKONさんも同じく膝の痛みを持っていて、二人で悲鳴を上げながら下ってきました。
東沢の下りは、これまたアップダウンがあってひどかった。沢沿いなので危ないところは登って巻くことになりますが、これがまた結構登るのです。
で、3時間近く悲鳴を上げながら下り続けやっとこさ中房温泉に到着しました。
日帰り専用の温泉があってそこでじっくり疲れを取ってきましたが、結局取りきれる物ではありませんでした・・・・・・・

そのあとKONさんと福島までGO!
休憩で車から降りるのも一苦労!
ブレーキを踏むのもやっとの思い。
なんとか12時頃に福島に到着しました。

しっかり準備して、トレーニングして、準備体操して、そして無理はしない。
次はそうしよう。


02:14:50 - hanz - No comments TrackBacks

2009-10-07

台風18号いよいよ上陸!と、公園がうるさい? 〜急増する音のトラブル〜

今年は雨が降らない、台風がこないと思っていたらとんでもない台風がやってきた。明日は長野を直撃予定、どんなことになるのか?

月曜日のクローズアップ現代、見ました?
 公園がうるさい? 〜急増する音のトラブル〜
 
夜中の若者の悪ふざけのことではなく、日中の子供たちの遊ぶ声や球技をする声や音のことなんです。エっ?そんな世の中になってしまったのですね。
苦情を出しているのも気難しい親父じゃなくて、気の優しそうなおばあちゃんだったりする訳です。
子供達が公園で気兼ねなく遊ぶことも出来なくなっているなんて、なんて不自由な世の中なんでしょうか。

確かに、公園で元気な子供達が遊ぶ姿を見てニコニコでもしてたら不審者と思われる時代です。

これからどんな世の中になっていくのでしょうか?

ドッジボールをやっている分には、ドッジを通して気持ちが通じ合いそんなことは無いのですが。*まあ、いろいろと問題があることもありますが、それはお愛嬌。
22:53:58 - hanz - No comments TrackBacks

2009-10-02

パンク

9/28
モコ号10万キロで故障はほとんどなし。
フォグランプの左右、ナンバー灯切れたのみ。
で、先週金曜日福島に帰ろうとしたらなんとパンク!
真っ暗の中で緊急タイヤに交換しようとしてジャッキまで出したものの、レンチとぐるぐる回す工具が見当たらない。どこだったかな〜ってあらゆるところを探すもなかなか見つからず。で、取り説を見たらちゃんと書いてあった。緊急タイヤハウスの蓋の裏に張り付いてました・・・・・
ガソリンスタンドで修理(釘が刺さっていた)してもらい福島へ。
が、次の日車に乗ったら様子がおかしい。やはり空気が抜けているではないか。
へぼ修理だったのか?と思いながらディーラーで見てもらったらもう一つ小さな穴があいていたとのこと。なんで2カ所も??釘が落ちてそうな場所にも行ってないし、誰かの嫌がらせ??
と、人を疑うのは良くない、運が悪かったと思って諦めます。
00:07:57 - hanz - No comments TrackBacks

ちごはやぶさ

9/27
今日は午前中実家の稲刈りでした。
最近太り過ぎなので、しっかり汗をかいてきました。
腰の具合もかなり良く、ちゃんと仕事できました。
でも明日は筋肉痛か?

終わってから実家にいるレオン(ミニチュアダックス)と散歩していたら、鳥の写真を撮っているおじさん発見。何いるんですか?ってきいたら”はやぶさ”だとのこと。さっそく望遠鏡を覗かせてもらったら、いたいた、カッコいい〜〜〜、おじさんはすっごくきれいな写真を撮ってました。
私もすぐ家に帰ってカメラを持って行きましたが、私のカメラとこの腕ではこれが限界。
「ちごはやぶさ」と言う少し小型のはやぶささんとのことでした。珍しいそうです。今年生まれた幼鳥ではないかと言うことです。もうすぐ南に飛び立つとのこと。来年もちゃんと来て頂戴ね!


00:06:18 - hanz - No comments TrackBacks