福島の野外遊び:Blog版

MOCO続報

モコのその後です。
約2800km走りました。100km/日ちょっと走っている計算になります。
平均燃費は15.62km/lととても良好です。特筆すべき点ですが、ここまで集計をとっていて内蔵されている燃費計の精度の良さです。燃費計での平均燃費は15.57kmで、実際にガソリンを入れて測定した値とほぼ同じです。と言うことはガソリンの入れ方はばらつきがあるためむしろこの燃費計で計測した燃費の方がより正確と言うことになります。たまたまあたりだったのかな?
タンクが30lなのでちょうど長野=福島間の距離を無給油で走れることになりますが、それはちょっと心配です。300kmすぎたあたりのSAで給油し、後はなるべく福島や栃木・群馬の安いガソリンを入れます。福島と長野では10円程度違います(30lで300円)から大きな違いです。長野(伊那周辺)の場合は高速の方が安くなっています。
Kになって高速代も2割安くなりました。群馬周りETC割引利用で3700円、ガソリン代込みで7500円くらいになります。マーチの時はそのルートで8600円くらいでしたので1100円安くなりました。ついでに新潟周り土湯峠経由だとマーチは10500円、モコだと9100円くらいなので1400円お得、往復で合計2500円になります。これが月4回で10000円もお得です。燃費がもっと良くなれば更に!これで車検代や税金、保健代も安くなっているので年間あたり15万以上は浮くことになります。でも初期投資分を回収するには8年程度は乗らなくてはいけないのですね・・・8年だと40万キロくらい走ることになります。でもほんとうは浮いたお金の分だけでなく、どれだけ快適で楽しいひとときを過ごせたか、そう言った形に表れない効果もあるし、何しろマーチ自体後何年持つかわからないわけだしね。

posted at 00:00:47 on 2007-10-25 by hanz - Category: Main TrackBacks

コメント

No comments yet

コメントを追加

:

:

トラックバック

TrackBack URL