福島の野外遊び:Blog版

さよならバイク





 ついに我が家からバイクがなくなりました。大学2年の時から常にそこにあって、一番多いときはボロばかりでしたが8台くらい所有していたときもありました。最後に乗ったのはいつだったかさえ忘れてしまいました。ず〜〜っと車庫にしまっておきましたが、知り合いのバイク屋さんと連絡着いたついでに処分したい話をしたら即決でした。

 RMX号はほとんど乗りませんでした。エンデューロレースも2,3回だったでしょうか?ツーリングもあまりしなかったし、でもすごく良いバイクだったと思います。でもその前に持っていたレーサーRMXは凄かったのでその印象が大きすぎかな。今は2サイクルの250ccはないので貴重品です??

 TT225(逆輸入)は妻のバイクです。私もその時にTT250を注文したのですが入ってこず泣く泣くKDX200Rを購入しました。結婚前でしたが、この2台で秋田までツーリングに行ったりしました。オフロードバイクチーム摩利支天ではTTシリーズをたくさん所有していました。私もTT350で昔は大暴れしていました。エンデューロ界のロールスロイスって感じでしたが、エンジンが止まってしまうと最悪でした。

 KX100はラージホイールで80→100ccに変更したもの。妻のエンデューロレース用に購入したのですが、ほとんど乗ることがありませんでした。短足の妻にはちょっと大きかったようですし。でも100ccのパワーは十分で、その昔乗っていたKDX125あたりにこのエンジンだったら最強だったかもしれません。

 バイク屋さんに行って再び火が入れられればまた誰かに楽しんでもらえると思います。自分で持っていないのは寂しいですが、誰かが大切に乗ってくれるならバイクは大喜びだと思います。私はお金を貯めてセル付きの4サイクルオフローダーを新車で購入してみたいですね。そのうち。


posted at 22:45:56 on 2008-11-25 by hanz - Category: 摩利支天 TrackBacks

コメント

tt225 wrote:

ちょっと寂しくなりますね。
黄色いバイクのような物は今後一切発売されないでしょう。
一時期バイクがない時に黄色いバイクにお世話になりました。
何の因果か今持っているバイクがTT225です。
バイクに乗りたくなったら私のを使ってください。
2008-12-14 15:40:07

hanz wrote:

たしかに寂しい。でも、誰かが大事に乗ってくれるならそれの方がきっとバイクは嬉しいでしょう。
子どもが今年度いっぱいで中学生になってしまうので余裕が出るから、そうしたらちょっと貯めたお金でバイクを買おうかな?(そんなことだったら処分しない方が良かった??)いやいや、セル付き4サイクル・最新型はきっと快適だろうし。でも、バイクだけじゃなくてヘルメットも買わなきゃね。お金はかかるな〜〜〜今のご時世、そんな余裕はいったいどこに・・・・・
2008-12-18 00:11:37

コメントを追加

:

:

トラックバック

TrackBack URL