福島の野外遊び:Blog版

2006-09-26

今年もザリガニ

この季節になるとザリガニを捕ります。涼しくなってきて水槽の水も藻が生えにくくなり生き物が長生きするためです。今年も沢山捕まえました。大きいのは今までで一番大きいと思いますが、恐くて大きさも測れません・・・・
2004年の11月にも写真を掲載しましたが、夜になるとブロックの上に上がってきて横になって寝そべります。休んでいるのかと思いましたが、どうもあの固い殻の中にえらがあるらしく、呼吸をしています。空気を殻の中に蓄えるのでしょうか?なんとも愛嬌のある姿です。水位が低すぎると横にならなくても良いので寝ませんが、ちょっと多めに入れてやるとみんなが横になります。
00:06:46 - hanz - 2 comments TrackBacks

2006-09-25

9/22 コスモス街道(佐久 内山峠)

国道254号線の佐久-内山峠間はコスモス街道と呼ばれ、道路脇に沢山のコスモスが植えられています。ちょうど今花盛りで、コスモス祭りなるものもやっているそうです。詳しくはホームページで検索してみてください。
ところが、この道をしょっちゅう通るのですが、この辺りはいつも真っ暗なので良くコスモスが見えません。今週は会社の同僚に甘えてちょっと早く会社を引かせてもらい、写真を撮るぞと勇んでいきました。ところが、予定より30分遅かったせいで到着したのが5時半になってしまい、もう日も暮れて暗くなり始めてしまいました。それでもなんとか滑り込みセーフでしょうか?遅かったせいもあって人のいないコスモス広場に車を横付けし、ちょっとばかし写真を撮ってきました。薄暗くなっても写真は長時間露光すれば昼間と同じ明るさに写ります、手ぶれが気になりますが、まあ良しとしましょう。来週になるともう終わりかな。とても良い日に行けて良かったと思います。




01:31:55 - hanz - No comments TrackBacks

2006-09-13

9/8 仙丈ヶ岳登山

9月になってから雨模様が続きましたが、天は我々に味方をしてくれました。最高ではなかったのですが、ここ数日の中では一番良い天気でした。
横浜単身赴任中のkonさんが木曜仕事を終えてからバスで伊那谷までやってきて、私のアパートで一眠りしてから登山口の戸台に向かいました。ところが、6時出発の一番バスが9月になると土日しかないことが判明! 次はなんと8時なんです。困っていたら何とか団体さんの臨時バスに乗れることになり6時半に出発!!助かった〜〜〜〜途中日本鹿の親子がいたり、カモシカの子供がいたりきょろきょろしながら1時間のバスの旅を楽しんで北沢峠へ。さあ、いよいよ登でぇ〜〜〜
仙水峠経由の甲斐駒と違いいきなり急登になりますが、道が良くて歩きやすかったです。林の中ではありますが、風通しが良く快適に高度を稼ぎました。どんどん汗が出て来ますが真夏のような苦しみはありません。爽快です。


林の間から甲斐駒が見えるようになって早速休憩。だんだん雲が上がってきていてあと30分遅かったらこの景色は拝めなかったと思います。バスが8時だったら何も見えなかったでしょう。感謝、感謝です。それにしても甲斐駒、摩利支天はかっこいいね〜〜〜〜


老体にむち打ちながら小仙丈へ。かなり順調に登ってきました。小腹がすいたのでパンを食べてカロリー補給。このころすでに雲が頂上付近まで上がってきて北岳が見えたり、隠れたり。ん〜〜〜残念。


途中で雷鳥の親子と遭遇。人間を怖がらず全然逃げようとしません。


無事に仙丈ヶ岳頂上へ。ちょうど3時間でした。ずっと運動していなかった割には早く到着できました。眺めもなくなってしまったので歩くしかなかったしね。なぜか頂上には5人組と2人組の女子大生?がいて賑やかでした。中高年登山者が多い中、珍しい景色でした。


下りは一気です。仙丈小屋を経由し、馬の背へ向かい、藪沢を越えて登ってきた尾根に戻りました。下りは2人とも膝ガードをつけて万全の態勢のはずでしたが、さすがに膝が痛くなってきて最後はのんびり下りました。だいたい1.5時間で北沢峠に到着。そして1時のバスで戸台までくだりました。


下山後仙流荘のお風呂でじっくり身体を休め、福島に向けて出発。途中諏訪大社でお詣りし佐久・群馬経由で11時過ぎに福島に帰って参りました。
23:59:48 - hanz - No comments TrackBacks

8/29 諏訪湖の花火

諏訪湖では大きな花火大会が8/16にあり、そして夏の終わり9/2に新作花火大会があります。とても大きな花火大会で、山に囲まれた湖上の花火はとても綺麗で、そして迫力もすごいそうです。その大会とは別に7月下旬から9月頭まで毎日15分程度の花火が打ち上げられます。一度も見ないで夏を終える訳にいかないので滑り込み、何とか見ることが出来ました。人が少ないし、ゆったり、近くで大迫力の花火を見ることが出来ました。花火の写真はもっと修行しないと駄目のようです・・・・・


23:11:38 - hanz - No comments TrackBacks

夏休み その4 横川渓谷

8/16 横川渓谷で川遊び
家族が長野に来た最終日は川遊びしようと言うことで、辰野町の横川渓谷に行ってみました。天然記念物の蛇岩というのがあるとのことでそこに向かいましたが、7月の大雨の影響で横川ダムから先は通行止めになっていました。仕方ないのでダムの下でちょっと水遊びをしました。川はダムのすぐ下だったためでしょうか?ぬめりが多くあまり綺麗ではありませんでした。それでもそこそこ遊んで楽しみました。
 3日間家族で過ごした長野の夏休みはとても良い思い出になりました。息子が大きくなり、これから5人で出かけられることもそうそう無いかと思います。またいつかこんな楽しい日々が過ごせますように! (まあ、自分の努力次第なんですが!) 



23:02:14 - hanz - No comments TrackBacks