福島の野外遊び:Blog版

2009-04-22

4月19日 あづま温泉

 昨年福島市の佐原の山の中に日帰り温泉施設が出来たのですが、なんだか怪しくて行ったことがありませんでした。でも、なかなか良いという噂を聞いたので、まあ1度くらいは行かないと話も出来ないということで、息子2人を連れて行ってきました。自宅から約20分弱、とても近い。

 行ってみるとなんだか安っこい建物、でも経費最小限にして安く入浴料を設定している、悪くはないと思いました。やたらと設備を揃えたり、いろんな浴槽を作ったりして無駄な経費をかけ、入浴料も馬鹿高になっている温泉も少なくありません。
その入浴料は350円。小学生以下は170円です。
温泉は
・泉質 ナトリウムー炭酸水素塩・塩化物泉 (石膏明ばん流化水素泉) 71.8度 ph7.4 成分総計2229mg 毎分113L
吾妻山周辺の温泉に見られる硫黄臭はありません。肌に良い感じの温泉です。
そうそう、石けん、シャンプーはありませんので持参してください。


夜は8時半まで受付、9時まで利用可能です。夜は福島の夜景が結構きれいだと思います。吾妻球場のナイターが眩しいくらいかな?


と言うことで、日帰り温泉としては私はちょっと気に入りました。
怪しい感じは払拭できませんでしたが、70点くらい?
ちょっと遊びの疲れとりと汗流しにはこの350円は魅力的です。

そういえば、土湯温泉の中の湯も民間へ譲渡されリスタートしたとか。入浴料は200円。でも駐車場が無いことや地元の風呂代わりで熱いことなどで私は好きではありません。
20:19:10 - hanz - No comments TrackBacks

4月11日 1年ぶりのTDR



三男が中学生になり、これから部活や何やらで親と一緒に出かけることも少なくなるだろう、ということで、約1年ぶりに舞浜へ行ってきました。もしかするとこれが最後かもね?

土曜日、次男、三男は前夜から具合が悪く朝一番で病院へ。三男は回復しその後ドッジボールの練習お手伝い、1時頃に終了。体調は次男も回復しているようで行くことに決定。母は長男夕飯のハンバーグを作っており、出来るのを待っているうち出発が3時半過ぎになってしまった。

さすがに1000円になった高速道路は混んでいて、それでも渋滞は無かったため順調に東京(千葉)へ!もう真っ暗、TDSの立体駐車場の最上階に車を止めて18:46に入場。あと3時間ちょっとしかない・・・・・

まずはどこだ!と言うと次男はカレーを食べたいだって!
ということで、アラジンコーストのカリー屋さんへ直行。

その後、前に来たときなかった「レイジングスピリッツ」へ。10分待ち位だとか。息子はこの手の乗り物は大の苦手なので嫌がっていたけれど、これが最後だと思うと乗らずにはいられない。結局真っ暗でなんだかわかんない状態でしたが、私は絶叫しながら360度回転を楽しみました。

その次にインディジョーンズ25分待ち。
たぶん5回目位だったのでさすがに飽きてきた。
三男は写真を見たら硬直していたので怖かったのかな?


橋の上から花火を見て、次にどこに行ったっけ??
たぶん海底2万哩かな、ほとんど待ち時間なしで乗船
その後に、シンドバットの冒険で休憩したかな?途中の雨でびしょびしょ。


時間が無くなってきて最後はストームライダー。
これも待ち時間は無かったのですが、1回ごとの間隔が長いので10分くらい待って入場。
息子はこれも苦手とか。私は大好きですが、やはりさすがに飽きてきた。

これで終わりと思っていましたが、とりあえず「タワー・オブ・テラー」を見に行ってみよう!と前まで行きました。残り5分でしたが、まだ入場できるようでした。でも息子に拒否され入場は諦めました。

ということで後は時間切れ。
のんびり駐車場まで戻り、高速に入るまで渋滞が続きましたが、後は順調。
でも眠くてね〜〜〜3回休憩して、福島に帰ってきたのは2時ちょっとすぎになっていました。

また行けるかな?
今度はもうちょっとのんびり行ってみたい。
20:14:52 - hanz - No comments TrackBacks