福島の野外遊び:Blog版
中年の独り言/最近は長野単身生活日記

2009-11-16

摩利支天忘年会

久々の仲間との出会い、摩利支天の忘年会をフォレストパークで行いました。
私は宮城のドッジボール大会に出向いていたので8時頃の合流となりました。
もつ鍋とちゃんこ鍋、山ほどの餃子、ブロッコリーで腹一杯、そこへ牛タンとご飯、最高でした。
ここの温泉もお肌つるつるになるとても良い感じの温泉。
あっという間の一夜でした。
帰りはなんだってすごい虹を拝むことが出来ました。

写真はここからどうぞ。
http://picasaweb.google.com/falcon.naoya/2009111415?authkey=Gv1sRgCKXt4YaD9oDNFQ&pli=1#
23:28:33 - hanz - No comments TrackBacks

2009-05-07

おやじの春キャンプ



毎年恒例?の5月連休キャンプ、今年はなんと!オヤジ3人だけのキャンプになりました。
ちょっと前だと、総勢20名くらいの大がかりなキャンプだったのですが・・・

場所はいつもの水林自然林、ここは無料だし、なんと昨年からは汲み取りではありますが洋式便座の簡易水洗トイレになったのです!しかも焚き火は直火でOK!駐車場から離れているのがちょっと問題ですが、荷物運びの為だったら一時的ににゅうじょうOK! 何とも素晴らしいキャンプ場なのです。
焚き火の木はそこいら中にあって不自由しません。
そうそう、ビールがなくなったら最寄りの7-11まで徒歩10分です。
実は徒歩3分の所には福島の観光スポット”四季の里”があって、面倒なときはそこのビール園でジンギスカンなんてのもアリです。

我が家は三男が中学生になりましたが、部活がまだ本格的じゃないので連休中はお休み。なので、今年が最後の家族キャンプになるだろうな〜〜〜って思っていたのですが、あまり興味がないらしく、家でゲームしてたほうが面白いみたい。妻も最近はドッジボール以外ほとんど一緒に出かけることはないし、長男は言うまでもなく、次男は部活で忙しい。
って訳で、一人寂しくキャンプ場へ。
いつも家族で参加のKonさんは岩手方面に行ってしまって一気に寂しくなりました。
てなわけで、オヤジ3人での寂しい夜となりました。
・・・・夕方には康成妻と次男!、コバ親子が参戦し焼き肉を食べていったのですが、帰ってしまうと残るはオヤジと焚き火のみ。
いやいや、焚き火は相変わらず楽しいね〜〜〜
でも私はヘルニアの影響でなかなか動き回ることができず、いつものように燃やしまくれない。Miuさんに薪集めずいぶんしてもらいました。




昔の懐かしい話ずいぶんしました。
忘れていたことや、長年つきあってきて初めて知ったことや、いろんな話ができました。
でも女性とは違って、やはりそうそう話は続きません。
そんなときは焚き火に集中です。
携帯で、来なかった連中に嫌がらせのように連発してメール送ったり。
でも、フランスのリカールから返信来たのに近くのオヤジからはメールが来なかった。

で、朝はのんびり起きて、あずま温泉に入って帰ってきました。

来年もこの調子でオヤジキャンプするぞ〜〜〜
00:05:16 - hanz - 2 comments TrackBacks

2008-11-25

さよならバイク





 ついに我が家からバイクがなくなりました。大学2年の時から常にそこにあって、一番多いときはボロばかりでしたが8台くらい所有していたときもありました。最後に乗ったのはいつだったかさえ忘れてしまいました。ず〜〜っと車庫にしまっておきましたが、知り合いのバイク屋さんと連絡着いたついでに処分したい話をしたら即決でした。

 RMX号はほとんど乗りませんでした。エンデューロレースも2,3回だったでしょうか?ツーリングもあまりしなかったし、でもすごく良いバイクだったと思います。でもその前に持っていたレーサーRMXは凄かったのでその印象が大きすぎかな。今は2サイクルの250ccはないので貴重品です??

 TT225(逆輸入)は妻のバイクです。私もその時にTT250を注文したのですが入ってこず泣く泣くKDX200Rを購入しました。結婚前でしたが、この2台で秋田までツーリングに行ったりしました。オフロードバイクチーム摩利支天ではTTシリーズをたくさん所有していました。私もTT350で昔は大暴れしていました。エンデューロ界のロールスロイスって感じでしたが、エンジンが止まってしまうと最悪でした。

 KX100はラージホイールで80→100ccに変更したもの。妻のエンデューロレース用に購入したのですが、ほとんど乗ることがありませんでした。短足の妻にはちょっと大きかったようですし。でも100ccのパワーは十分で、その昔乗っていたKDX125あたりにこのエンジンだったら最強だったかもしれません。

 バイク屋さんに行って再び火が入れられればまた誰かに楽しんでもらえると思います。自分で持っていないのは寂しいですが、誰かが大切に乗ってくれるならバイクは大喜びだと思います。私はお金を貯めてセル付きの4サイクルオフローダーを新車で購入してみたいですね。そのうち。
22:45:56 - hanz - 2 comments TrackBacks

2006-12-19

12/18 摩利支天忘年会

昨年は中止になってしまった摩利支天一泊忘年会、今年は復活。安達太良のフォレストパークの貸しコテージにて行われました。私は仙台でドッジボール大会があったため7時半頃に到着。子供10人、大人8人でした。お風呂が9時までとのことで急いで行ってみましたが、なかなか良い風呂でした。アルカリ泉で、長野の住んでいるところの近くのながたの湯と同じ入るとからだがぬるぬるしてとても肌によさそう。大浴場と露天とサウナがあります。また行ってみたいです。
コテージは5人用(寝具は6組)を3つ借りました。十分な広さがあり、寝袋があれば18人全員が1つで泊まれそうです。料金は1棟18000円程度で、その他一人あたりいくらかかかりますが、とても安価です。
22:12:03 - hanz - 2 comments TrackBacks

2006-01-04

摩利支天忘年会

2005.12.30
恒例のお泊まり忘年会が中止になってしまいましたが、大人の忘年会は念願の鳥政で実施しました。参加者はkon、みの、こば、かに、かめ、ミウ、こじ、じゅんぺと私の9名。相変わらず安かったですね。泊まりの新年会出来るかな?雪洞も今年は復活させないと!
鳥政
23:44:27 - hanz - No comments TrackBacks