福島の野外遊び:Blog版

12/18 摩利支天忘年会

昨年は中止になってしまった摩利支天一泊忘年会、今年は復活。安達太良のフォレストパークの貸しコテージにて行われました。私は仙台でドッジボール大会があったため7時半頃に到着。子供10人、大人8人でした。お風呂が9時までとのことで急いで行ってみましたが、なかなか良い風呂でした。アルカリ泉で、長野の住んでいるところの近くのながたの湯と同じ入るとからだがぬるぬるしてとても肌によさそう。大浴場と露天とサウナがあります。また行ってみたいです。
コテージは5人用(寝具は6組)を3つ借りました。十分な広さがあり、寝袋があれば18人全員が1つで泊まれそうです。料金は1棟18000円程度で、その他一人あたりいくらかかかりますが、とても安価です。


posted at 22:12:03 on 2006-12-19 by hanz - Category: 摩利支天 TrackBacks

コメント

tt225 wrote:

料理をつくってくれた女性陣には感謝です。
こどもたちが小さいころは、全員そろっての忘年会でしたが、成長とともに親離れを実感してしまいます。
あと何年かして酒が飲めるようになれば、また一緒に忘年会ができますよね。
2006-12-24 12:09:42

hanz wrote:

そうですね。
ちょっと寂しいですね。そのうち老人会になってしまうのかな・・・・
2006-12-25 00:38:59

コメントを追加

:

:

トラックバック

TrackBack URL