福島の野外遊び:Blog版

回復傾向か?座骨神経痛、&NV200燃費について

椎間板ヘルニアからくる座骨神経痛、なんだか少しずつ良くなっているような気がします。
夏になって暖かいのも要因でしょうが、4,5,6月よりだいぶ良くなっているような気がします。
先週の日曜も薬を飲みながらでは有りましたが、無事ドッジボール大会の審判を勤め上げました。
このまま良くなってくれると良いのですがね・・・・
ヘルニアが無くなることは無いらしいので、うまくつきあってないとある日突然動けないほど痛くなることも有るので要注意ですが。

【バネットNV200】
今週は長野までNV200に乗ってきました。
白河でドッジボールの大会だったため、福島=白河=北陸道=伊那という約600kmの道のりです。
時速90〜100km前後で燃費走行してきましたが、結果16.4km/lを記録しました。
途中妙高高原付近で渋滞となってしまい、ここでだいぶ落ちちゃいました。
帰りは燃費が良いはずなので、のんびり90km前後で走って17.5kmを目指します。

ところで、NV200の燃費計について。
福島でセルフで満タンタプタプにガソリン入れて、それで長野に来て同じように満タンタプタプに入れました。そしたら燃費計の16.3kmに対し、15.2kmでした。
ということは7%も誤差があります。
moco号は97000kmで0.05%の誤差しか有りませんから困ったものです。
帰りにも同じように7%誤差が出るのか計測します。


posted at 23:43:46 on 2009-08-11 by hanz - Category: 健康について TrackBacks

コメント

No comments yet

コメントを追加

:

:

トラックバック

TrackBack URL